雑記ブログ
デジタル脳のアナログライフ♪音楽と写真とおいしい料理と楽しいことと頭の中をつづるトリビア的コンテンツ

お肉が大好き!鉄板焼きは「金銭的に余裕さえあれば通いたいほど好き」な七海(ななみ)でございます。

年に一度、相棒の誕生日だけは私が食事をごちそうするのですが、今年からは「私の行きたい店に行く」という方針に変えさせていただきました(笑)。

初老(40歳)突入おめでというという意味も込めて、以前からチェックしていた築地の『鉄板焼 kurosawa』に伺いました。

**スポンサーリンク**
希望するお店のプランをネット予約

平日のランチ

ランチは「ハンバーグ」「2,500円のコース」「4,000円のコース」「7,000円のコース」「10,000円のコース」だったと思います。

4,000円のコースはなんやかんやとプラスされてあっという間に7,000円になってしまうので、最初から7,000円のコースにしました。後で、10,000円のコースにすれば良かったと後悔しました(笑)。

前菜のサラダです。

アスパラの冷製スープです。アスパラの甘みが十分に引き出されていて美味!

この焼いている姿がたまらなく好きなのです。

焼き野菜とタレです。メモをし忘れたので、タレの種類が分かりません…。

メインのお肉はフィレにしました。100gでした(100gって少なすぎ!)。無駄な脂肪がなく、肉の旨味を堪能できます。肉好きは霜降りよりも赤身を好むので、だいぶ幸せ感を感じました。

当然ですが、焼き加減は選べます。私は生肉好きなのでローでもいいのですが、ミディアムレアでお願いすることが多いです。生肉がダメな相棒はウェルダンでお願いしています。

お肉と一緒に、ご飯・みそ汁・漬物が出ました。コース料理はこれで終了です。

食後は2階のサロンでドリンクをいただきます。小さなクッキーを1枚ずついただきましたが、メニューにデザートが含まれていたら良かったのにと思いました。

コース選びに失敗したのか、とにかく量が足りませんでした。やはり、肉は200g以上ないとダメです(メニューに書いておいてほしかった)。私は料理が足りず、相棒はご飯が足りませんでした。この後にラーメン屋に行ったのは内緒です(笑)。

お店の情報

移築された古民家です。扉を開けると普通の玄関になっていますが、靴を履いたまま上がります。

1階のカウンターはこぢんまりしていていい雰囲気でした!

日比谷線築地駅の4番出口からすぐなので、迷うことはないと思います。

ランチディナー鉄板焼きワイン肉料理デート友人と接待完全分煙個室あり外国語メニューあり大人向け

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメント


※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA