雑記ブログ
デジタル脳のアナログライフ♪音楽と写真とおいしい料理と楽しいことと頭の中をつづるトリビア的コンテンツ

以前から気になっていた『小さな魚がし 野口鮮魚店』でランチをしてきました。

築地のマグロ問屋直営なので、まぐろはぜひ食していただきたいです。

※海の状況によってその日に提供されるネタが変わります。

**スポンサーリンク**

平日のランチ

この日のおすすめは八角と生サバ2種盛(刺身&なめろう)!どちらも捨てがたかったのですが、私が未経験の八角を選びました。

こちらが八角です。北海道ではメジャーな白身魚で、ほんのり甘いサッパリした脂とうまみが私好みでした。

ほとんどの方が丼物を頼むなか、相棒と私は焼魚&煮魚の定食を選びました(笑)。

私が選んだのはマグロのカマ焼き定食です。

表面は塩が効きすぎてつらかったですが、骨に近い部分はトロットロで幸せな気分になりました。

こちらは、一緒に出してくださったねぎとろです。ブツの方が好きなので、普段はあまり食べませんが、こちらのねぎとろはほぼブツで食べ応えありでした。さすが!

相棒はキンメの煮付け定食に、プラス550円で刺盛をつけました。

最初は違う煮付けを頼もうとしていましたが、私がキンメの煮付けを食べたかったのでこれにしてくれました。姿煮ではないから私好みではなかったのですが、魚のうまみを残した味付けで食べやすかったです。

※キンメは目玉が一番好きw

甲殻アレルギーの相棒は、貝やタコなどが食べられないのでいただきました。コハダも好物なのでいただきました(笑)。アッサリしたしめ方で私好みでした!

アジフライやアラ汁も気になったのですが、今回はこれだけでギブアップしました。

野口鮮魚店はちらしや丼物が人気ですが、魚が好きなら単品を選んだ方が正解かもしれません。揚げ物が気になったし、これからは冬のおいしい魚が出てくると思うので、もう少し寒くなったらまた訪れようと思います。

お店の情報

行列店なので、お店の外観撮影は控えさせていただきました。

行列ができることは知っていたので、オープンの30分前くらいには並びました。二巡目だったので、早めに行って良かったと思います。

食べ終わったのが12時半頃で、まだ外には行列ができていました。土日に行かれる方は覚悟して並んだ方がいいでしょう。待っている方には、お茶を出してくださいました。

待ち時間の間に注文をしてしまうので、席に着いたらすぐに食べられます。

最寄りは本所吾妻橋駅ですが、浅草駅からでも十分に歩けます。少し早足の私たちで6,7分くらいでした。

スカイツリーにも歩いて行けるので、観光の方はランチをしてからスカイツリーに行くのがおすすめです。浅草の観光も十分に堪能できます。

ランチディナー喫煙可(16時以降)子連れOK定休日あり(水曜日)平日の月曜日はランチ営業のみ不定休日あり日曜・祝日営業あり友人と夫婦のデート

※不定休日はFacebookにて要確認のこと

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメント


※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA