雑記ブログ
デジタル脳のアナログライフ♪音楽と写真とおいしい料理と楽しいことと頭の中をつづるトリビア的コンテンツ

テレビで何度も紹介されている白金亭に行ってまいりました。念願の超レアオールビーフハンバーグで幸せいっぱいに!野生の血が騒ぎました(笑)。

お肉は「レア派」または「ミディアムレア派」という方が満足できるハンバーグです。

※和食と分類していいのか分かりませんが、基本的にお箸で食事をするので和食にしております。

**スポンサーリンク**

5,000円の白川郷コース

当日予約だったので、5,000円の白川郷コースにしました。全部で10品ですが、わりとおなかがいっぱいになる量です(大食漢の私でも)。

本日の前菜五品です。料理名を書きたいところですが、ほぼ忘れました(笑)。左から時計回りにウニのテリーヌからすみ添え・ズッキーニと甘エビ(パプリカソース)・サーモン(西洋わさびとヨーグルトのソース)・鴨肉の燻製(パセリソース)・まぐろのマリネ(真ん中)だったと思います。

左上のウニのテリーヌがおいしかったです。酒好きにはたまりませんね(私は飲めませんが)。

白金亭オリジナル黒米パン(黒米入り天然酵母パン)です。ほんのり酸味があってモチモチ感も程良く、私好みの味でした。帰りに購入しました。

温かい一口料理(海老の蒸し物)です。なぜかこれだけが中華風でした。

本日のスープ&シチューです。この日はシチューがつぶ貝の冷製料理に変更されていました。つぶ貝はあぶってあるのか、ほんのりと香ばしかったです。

スープは甘ぐりとかぼちゃのポタージュでした。真ん中にキャラメリゼされたくるみが添えてありました。正直に「甘いクルミが合う?!」と思いましたが、これが非常に美味!くりの味を引き立ててくれていました。

特選和牛の握り寿司です。右はイベリコ豚の握り寿司でした。生肉は本当にウマッ!ここでハンバーグへの期待度が一気に高まりました。

白菜のサラダ塩麹風味です。

白菜は塩麹といかの塩辛でマリネされており、下には水菜のソースが敷かれていました。上にはにんじんと紫キャベツが添えられています。青菜が嫌いな方は絶対に食べられませんが、マリネと非常に合います。

ここでハンバーグ用のソース(4種類)が登場します。左上から時計回りに、納豆とヨーグルト・にんにく醤油(しょうゆ)・サウザンアイランド(ピリ辛)・デミグラスソースです。

ソースが登場しても、ハンバーグはすぐに出てきません。この後に二品も登場するので、だいぶ焦らされます(笑)。

魚料理はホタテ貝と天使の海老のソテーです。ソースは秋なすをペーストにしたもので、これがサッパリしていてバターソテーに合います。

ホタテも海老も刺身用だそうで、超レア状態で出てきました(大好物)。ホタテの下に敷いてあるコンソメ煮の大根もいいお味でした。

オリジナルそばです。

白金亭は深大寺の近くにあるのですが、深大寺そばではないのです!小麦粉と奄美産のもずくで作ったそばで、味は新潟のへぎそばに似ています。この時はだいぶおなかが膨れていましたが、おいしいのでツルッと入ってしまいました(こちらも帰りに購入)。

やっと、や~~~~~っと、特選炭火焼ハンバーグステーキの登場です。左上は三陸産わかめの焼きおにぎりで、右上はグラタンでした。

ステーキ用のお肉を二度びきしたハンバーグで、最初はお肉の味を味わうために「そのままでお召し上がりください」とのことでした。

出てきた時はもう少し赤かったです。ハンバーグは飲み物ですね!断言できます(笑)。

子どもの頃はそれほど好きではなかったハンバーグですが、大人になってから「肉のうまみを感じるなら絶対にハンバーグ」と思うようになりました。ハンバーグは大人の食べ物だと思います。

ソースは全種類試してみましたが、お肉の味を楽しむにはかけない方がいいと思います。一番においしかったのは、ピリ辛味のサウザンアイランドでした。

「もう、おなかには何も入りません!」と思いましたが、たくさんのデザートをペロリと平らげました。不思議ですねぇ、おなかって。ちなみに、私のおなかには別腹は存在しません。健康なのでしょうか?余程のことがない限りは常に余裕があります。

これで5,000円は非常にお安いです。事前予約が必須の7,000円と11,000円のコースもありますが、初めての方はぜひ特選炭火焼ハンバーグステーキを味わってみてください。小食の方は3,900円のコースにしておいた方がいいでしょう。絶対に残すと思います。

コース料理にしてはサクサクとお料理が運ばれてくるので、食べるのが早い私は待たずに済んで大助かりでした。ただし、接客がイマイチなので、人によっては不快に感じるかもしれません(私は我慢できるレベルでした)。

お食事は1階、デザートは2階になります。2階に上がる階段が急なので、足が悪い方だと上るのが大変かもしれません。

特別な日のお食事にいかがでしょうか。6~8名用の個室は大人6名からとなっていますので、お子様を含める場合は個室の予約が取れない可能性もあります(大人の料理が6名分ならOKだとのこと)。

※写真は許可を取って撮影させていただいております。

お店の情報

普通の住宅街に白川郷の合掌造りを移築しており、ちょこっとだけ違和感があります。

昼は分かると思いますが、夜は非常に分かりづらいと思います。車だと迷う方もいるかもしれません。

深大寺 白金亭
  • 住所:東京都調布市深大寺東町4-16-1
  • 電話:042-489-8844(電話は根気良くおかけください)

記念日女子会同窓会会合ランチディナー

**スポンサーリンク**

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメント


※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA