雑記ブログ
デジタル脳のアナログライフ♪音楽と写真とおいしい料理と楽しいことと頭の中をつづるトリビア的コンテンツ

鎌倉に本店がある『GARDEN HOUSE(ガーデンハウス)』の新宿店で、 パンオタクなブロガーさん(インスタグラマー?)とランチをしてきました。

フロアが狭いNEWoMan(ニュウマン)の4階なので期待はしていませんでしたが、ゆったりとした気持ちでランチができる空間で、私はわりと気に入りました。

**スポンサーリンク**
希望するお店のプランをネット予約


ランチセットの「ハンバーグとポーチドエッグのビーフシチュー(メニュー名は忘れましたw)」をオーダーしました。サラダ・ドリンク・パンorライスがついて1,500円でした。

こちらはグリーンサラダです。駅ビル内の飲食店だとカット野菜を袋から出しただけのサラダも多いのに、こういうサラダがいただけるのはうれしい!見た目はただのグリーンサラダですが、わさび菜がピリリとアクセントになっていておいしかったです。

ハンバーグはおいしかったのですが、私には量が足りませんでした。女性向けのお店だとどうしてもこうなりますね…。ダブル制度があるといいですね(笑)!

奥に見えるパンは、同系列のパン屋「ガーデンハウスクラフツ」の自家製酵母パンです。酵母パンらしく少し重めで、ふわっと香りもありました。ニュウマンの2階にパン屋があるので、帰りに購入もできます。

駅ビル内の飲食店は隣の席との空間が狭いという特徴がありますが、『ガーデンハウス新宿』は広々としていました。12時(平日)を過ぎても窮屈な感じはしません。ベビーカーを使用している子連れの方でもゆったり利用できますし、スーツケースをお持ちの方でも気兼ねなく入店できると思います。テラス席もあったので、春や秋はテラスでのんびりおしゃべりを楽しむのもいいかもしれません。

下戸の私には関係ありませんが、国産クラフトビールやオーガニックワインもあります。ランチでお酒は結構な憧れです。

学生時代はミロードの狭い店舗でアルバイトをしていました。これくらい広い空間のバイト先だったら良かったのにと思ってしまいました。バイト先を選んだのは私ですが(笑)。

ランチディナー子連れOK女子会カフェお酒

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメント


※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA