雑記ブログ
デジタル脳のアナログライフ♪音楽と写真とおいしい料理と楽しいことと頭の中をつづるトリビア的コンテンツ

牛肉100%×塩こうじの手ごねハンバーグが売りの『浅草グリルバーグ』でランチをいただきました。

女子ウケは間違いなしの温もりのある店内。

ハンバーグのグラム数も選べるので、しっかりと食べたい彼氏や旦那様と一緒に行くのも問題なしのお店でした。

**スポンサーリンク**


訪れたのは寒の戻りとも言える凍えそうな寒さの3月某日。

田原町駅に近いため、観光客で混雑している様子もなかったのですが、お昼時ということもあって狙ってきたお客様がちらほら。女性率が高かったです。

私はなんとなく「シソおろしのポン酢和風手ごねグリルバーグ」を、相棒は「濃厚デミグラスソースハンバーグ」をチョイスしました。

レギュラーサイズは150g。50g・100g・200gの追加が可能とのことだったので、100gの追加でお願いしました(結果、足りませんでした(笑))。

目玉焼き・アボカド・チーズなど、トッピングの種類も豊富です。

最近では主流の(?)肉汁がドバーッとあふれるタイプではありません。程よい肉汁だけなので、肉のうまみが逃げた感じはしませんでした。

塩こうじを使っているせいか、ほんのりと甘みが感じられるハンバーグでした。そのせいか、肉肉しさが半減している気もしました。

ライスは少なめ・普通・大盛り・なしが選べます。

ライスは板倉農産から直送されている“合がも農法で作られたひとめぼれ”を使用しているそうです。ハンバーグと合うので、ぜひとも食べていただきたいと思います。

洋食屋さんなので、夜のメニューも気になるものが多かったです。今度はラム肉グリルをいただきに行こうと思います。

お酒の種類も豊富で、浅草名物『電気ブラン』もいただけます。

電話:03-6802-7565
食べログ浅草グリルバーグ(口コミはこちらでチェック)

ランチディナーお酒友人と女子会宴会OKデート子連れOKお子様メニューあり

**スポンサーリンク**

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメント

コメント

※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA