雑記ブログ
デジタル脳のアナログライフ♪音楽と写真とおいしい料理と楽しいことと頭の中をつづるトリビア的コンテンツ

全国のからあげLOVEの皆様こんにちは!

時にはご飯のおかずに、時には三時のおやつに、時にはお酒のつまみにと姿かたちを変えるからあげを、「誰よりも愛している」という方はぜひカラアゲニストになってみませんか?

わたくし、実はからあげLOVEではなく、からあげLIKEくらいの人間です。でも、とある食堂のメニューに唐揚検定なる文字を見付けてしまい、「無料なら受けてみるか」という軽い気持ちで受けてしまいました(笑)。

**スポンサーリンク**

カラアゲニストになるには?

「カラアゲニスト?!何それ?なりたい!」という方は、ぜひとも検定に合格してもらいたいものです。まずは日本唐揚協会のウェブサイトにアクセスし、唐揚検定のページに飛んでください。

唐揚検定の説明を読んだら、検定をスタートします。

問題は10問で、最後に唐揚げに対する思いを問われます。

ちなみに、私のからあげに対する思いはこちらです。この程度の思いでもカラアゲニストになれてしまいます(笑)。

問題を解いて送信すると、すぐにメールが送られてきます。いとも簡単にカラアゲニストに認定されました。

5,000円で名刺も作れるようですが、今回は見送ることにしました。からあげLOVEになったら、作ってみようかと思います。

**スポンサーリンク**

カラアゲニストになった後の活動

カラアゲニストになったからといって、強制的に何かの活動に参加させられるわけではありません。全国のからあげLOVEの方たちと交流するも良し、からあげの旅に出るのも良し、からあげの研究をするのも良し。活動は自由です。

カラアゲニストに認定されると、日本唐揚協会のウェブサイトにカラアゲニスト専用ページが持てます。

専用ページでは、カラアゲニストだけが見られる唐揚げMAPが利用できます。

せっかくなので、まだ食べたことがないからあげとの出合いを果たしたいなと思います。

日本唐揚協会のウェブサイトには会長からのあいさつや唐揚憲章などもありますので、カラアゲニストはしっかりと目を通すようにしておきましょう。

カラアゲニストにエントリーをすると、ベストカラアゲニストに選ばれるかもしれません!ちなみに、2014年のベストカラアゲニストには、以下の有名人が選ばれています。

【声優部門】下野紘さん
【女優部門】高橋愛さん
【ミス部門】沼田萌花さん
【アイドル部門】相葉雅紀さん(嵐)
【モデル部門】桐谷美玲さん
【芸人部門】ケンドーコバヤシさん
【アスリート部門】平野歩夢選手(スノーボード)
【アーティスト部門】ヒャダインさん(前山田健一)
【アーティスト部門】JUJUさん
【アーティスト部門】AIさん

(日本唐揚協会ウェブサイトより引用)

2015年はどなたが選ばれるのでしょうか?われこそはという方は、ぜひエントリーをしてみてください。

**スポンサーリンク**

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメント


※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA