雑記ブログ
デジタル脳のアナログライフ♪音楽と写真とおいしい料理と楽しいことと頭の中をつづるトリビア的コンテンツ

姪や甥にキャラレターを送った時に感じた「キャラレターを送る際の注意点」をまとめてみました。

子どもの嗜好がわかっている父母はともかく、伯父(叔父)・伯母(叔母)・祖父母という立場にある方は必読です!サンタクロースのような存在なので、「ありがとう」とは言われませんが、子どもの喜ぶ姿は可愛いですよ。

**スポンサーリンク**

下の子に送る時は上の子に注意

上の子に喜ばれたからといって、安易に送るのは非常に危険です。5歳になったばかりの時は喜んでくれた姪ですが、1年もたたないうちにいろいろと成長をしています。

年少の時は幼稚園のクリスマス会でサンタクロースが来たことを心から喜んでいましたが、「今年も幼稚園にサンタさんは来るの?」と聞いたら、「今年も来ると思うよ。サンタさんは園長先生だけどねw」とブラックな笑みを浮かべてサラッと言われました(笑)。まだ家に来るサンタクロースは信じていると思いたいですが、バレるのは時間の問題でしょうね!

何が言いたいか?そう。怖いのは、上の子からのネタばらしです!

姪に送った時はまだハマっていたプリキュアからの手紙だったのですが、子どものブームは急速に変化しており、今はキャラレターにない『妖怪ウォッチ』『アイカツ』にハマっています。

下の子は上に影響される部分もありますし、上の子に手紙がニセモノであると気付かれてしまえば計画は失敗に終わります(悪気もなくサラッとネタばらしをするのが子どもなので)。送る時は、くれぐれも上の子の目に触れないように渡してもらうように連絡をした方がいいです。

男の子は意外と現実的

全くストーリーが理解できなかった『仮面ライダー鎧武』のキャラレターを甥の誕生日に送ったら、とりあえずは「鎧武から手紙が来た」と喜んではいたようです。しかし、その喜び方は姪の時とは違い、わりと冷静な喜び方だったとか…。

まだ3歳ですが、男の子は意外と現実的なのかもしれないなと勉強になりました。

女の子は手紙交換をする習性(?)があるから、手書きじゃなくても手紙はわりと喜んでくれます。男の子には手紙交換をするような習性は備わっていないので、女の子ほど心に響かないのかもしれません。

10月からは『仮面ライダードライブ』が始まり(※)、キャラレターもドライブバージョンが登場しています。甥の誕生日が9月の終わりということもあって、新旧交代の時期に当たってしまったのも良くなかったのかなと思いました。プリキュアや仮面ライダーといったキャラが1年ごとに変わるものの場合は、交代時期をチェックしてから申し込む必要もあるでしょうね。

※2014年当時のお話です。

子どもがハマっているキャラクターをチェックしておくこと

親であれば子どものブームをリアルタイムでチェックできますが、一緒に暮らしていない伯父(叔父)・伯母(叔母)・祖父母は“世間のブーム”に惑わされることもあるでしょう。世間のブーム=甥・姪・孫のブームとは限りませんので、しっかりと動向調査をしてから申し込んだ方がいいと思います。

甥にキャラレターを送って失敗したなと思ったのは、鎧武には激ハマりはしていたものの、妖怪ウォッチの好き度がアップしていたことをチェックしていなかったところです。好きなキャラクターがいくつかある場合は、何が一番好きであるのかのチェックも必要かなと思いました。

妹とよく連絡を取っている私ですら失敗をしてしまったので、普段から姪・甥・孫の状況を把握できていない方は十分にチェックをしてから申し込んだ方がいいです。送り主として謝るわけにもいかないので(サンタクロースは自分だと言っているようなもの)、一番にハマっているキャラクターを教えてもらってから申し込んでください。

完ぺきな準備で送れば最高の贈り物

私が気付いた注意点を書いてみましたが、5歳くらいまでは喜ばれる贈り物であることには違いありません。成長はしているものの、妖怪を全否定すればムキになって「いる」と言い張るくらいなので(私が大人げないですが(笑))、「しょせんは子どもだな」と思う部分もあります。

送る際に完ぺきな準備さえできていれば、最高の贈り物になることでしょう。憧れているキャラクターから手紙が届いたら、うれしいに決まっていますものね!

キャラレターで扱っているキャラクターは、2017年7月現在で9種類です。

  • ルフィ(ワンピース)
  • 少年探偵団(名探偵コナン)
  • サトシと仲間たち(ポケットモンスター)
  • 仮面ライダーエグゼイド
  • 宇宙戦隊キュウレンジャー
  • キラキラ★プリキュアアラモード
  • リカちゃん
  • ケロロ軍曹
  • かいけつゾロリ

余談ですが、男女問わず、同封されているカードやシールは飛んで喜んでくれるようです(笑)。

※支払方法は「クレジットカード決済」「コンビニ支払」とともに、「楽天ID決済(楽天ポイントがためられる)」「キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク)」「電子マネー(nanacoギフト)」もあって便利です!

子どもに人気のキャラクターからサプライズの手紙を送る

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメント


※メールアドレスは公開されません。

CAPTCHA